« E97 ガッツポーズの英語 | トップページ | E99 歪み絵の英語 »

2005.09.19

E98 スパイラルチューブはチューブじゃない

妻が先日電源コードやパソコンのケーブルを束ねるチューブを買って来た。半透明のチューブを螺旋に切ってあって沢山のコードにまきつけて束ねるもの。結構すっきりする。包装にスパイラルチューブとあるので英語でどういうのか調べてみた。スパイラルチューブで検索すると出てきた会社が外資系のようなので英語のサイトに行ってみたら、英語はspiral wrapだった。

チューブは螺旋に切ってしまったらチューブじゃないもんな。英語のままでスパイラル・ラップとしたら英語としては正しいんだけどラップは食べ物の包装に使うラップが定着していて、用途が誤解されそうなんでチューブとしたのかな。スパイラルチューブとあって英語でそのまま通じると思ったら違うことがあることがわかった。身の廻りにあるカタカナをそのまま受け入れてはいけないことがわかった。カタカナになったとたんに日本語だと思うようにしたらいいのかもしれない。

spiral tubeだと実験器具でありそうなので、glass spiral tubeで検索したらそれらしいものが出てきた。気圧計(barometer)で使うようだ。

2005/09/19

英語雑感へ戻る



|

« E97 ガッツポーズの英語 | トップページ | E99 歪み絵の英語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17048/6014800

この記事へのトラックバック一覧です: E98 スパイラルチューブはチューブじゃない:

« E97 ガッツポーズの英語 | トップページ | E99 歪み絵の英語 »