2004.02.23

TypePadの作者

英語がすきでネットでOddly Enough (Yahoo.com>News)をよく読む。短いおもしろ記事があって楽しい。

ブログでOddly Enoughを扱っているサイトがないかBulkfeedで調べてみた。Oddly Enoughを入れると5件しかヒットしなかったが、一つ英語のサイトがあった。Niftyの記者会見の前に着るものがなくて大変だったことや、てんぷらを食べて美味しかったことが書いてあった。

プロフィールを読むとMena Trott is co-founder and CEO of Six Apart, the creators of the TypePad service and Movable Type software, two of the leading tools for publishing weblogs. とあった。何だココログの元になっているTypePadを作った人だった。

その人のweblogはdollarshort.orgとあったのでそこにいってみたが、記事が古く、別のサイトに最近は書いていると別のサイトへのリンクがあったので、そこにも行って見た。

この別のサイトはNot a Dollarshortという所。2003/11/22に初めに見つけた日本での買い物の記事が載っていた。横の選択項目は、About Me, Archives, Quick Links, Current Reading, Listening To..., Photo Albumsがあり、アルバムは見やすかった。 

このType Padというものはどんなものかのぞいてみた。Basic ($4.5/月)、 Plus ($8.95/月)、Pro ($14.95/月)という値段。登録すると一ヶ月無料で試用ができる。Recently Updated WeblogsやRecently Updated Photo Albumsに日本語のものもあったので日本人で使い始めている人が出てきているのがわかった。

リストは、Books I like, Current Reading, Friends, Listening Toが基本TypeListとしてあり、新しいリストも作成できる。ココログのリストが、人、リンク、本、音楽しかなく変だと思っていたが、元のType Padの基本仕様だということがわかった。でも新しいリスト作成機能がココログに無いのはちょっと変だな、と思う。

このBasicがココログの今のサービスとほぼ同じだ。。。ということはいずれアルバムを作れるプラス、HTMLを編集できるプロ、という有料サービスがココログでも提供されるようになるだろうと推測できた。

CNetのインタビュー記事も見つけた。

Type Padの作者のことをひょんなことから知ることができたのはOddly Enoughだった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)