2004.02.05

今後の計画

これまでわかったこと。

今やっているHPの一部にこれを利用できそう。
ニュースフィードは別途リーダーで楽しめる。
まだ日本ではあまり広まっていないので関連ソフトが少ない。
でもいずれ、それも近いうちに普通に使われるようになるだろう。

RSSの検索サイトも立ち上がっている。
それにはこのサイトもひっかかる。
これまでのネットの登録サイトとちがい、即時性がありそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RSSリーダー

ココログで紹介されていた「パラボナミニ」を試用してみた。
登録のやり方が初めはよくわからなかったが、何とか成功。
日本語や英語のRSSを登録して楽しむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.04

HP貼り付けテスト結果

一応ちゃんと張り付いた。背景は白。リンクで他のサイトはちゃんと表示。

英語雑感に戻るのリンクが違うものになっていた。
http://freemanatleisure.cocolog-nifty.com/english.htm

元のHPのリンクは以下。
http://homepage3.nifty.com/freeman/english.htm

なぜ変更されてしまうのか不明。

リンクがされないので、英語雑感のリンクはここ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HPの貼り付けテスト


英語雑感へ戻る


肉骨粉 (2004/01/25)


BSE騒ぎで、よく出てくる肉骨粉って英語でなんていうのか気になったので調べてみた。英辞郎でしらべるとすぐに出てきた。

検索文字列 : 肉骨粉
該当件数 : 5

肉骨粉の使用を認める
authorize the use of meat-and-bone meal
肉骨粉の販売を禁ずる
ban the sale of meat-and-bone meal
肉骨粉飼料
bone-and-meat feed
肉骨粉飼料
meat-and-bone (meal)〔2001年9月に日本での狂牛病発生の原因となった家畜の飼料◆〈略〉MBM〕
鶏や豚用の肉骨粉飼料を生産する
produce bone-and-meat feed for chickens and pigs

英辞郎はいいサイトだが、たまに変な英語も混じっていることがあるので、英語の文書でちゃんとそのように使われているのか調べてみることにした。

ネットで肉骨粉と入れたら、新聞記事でWHOが96年に使用禁止の勧告を出していたことがわかった。それで、WHOのサイトにいって調べ、肉骨粉の使用禁止が書かれている文書を見つけた。Joint WHO/FAO/OIE/ Technical Consultation on BSE: public health, animal health and trade. Paris, 10-14 June 2001. Proceedingsの中の肉骨粉の記述は以下の通り。

Meat-and-bone meal

Meat-and-bone meal of ruminant origin must not be fed to ruminants.

In countries where ruminant MBM is fed to other food animal species, all possible measures must be implemented to ensure avoidance of cross-contamination of ruminant rations with feed for non-ruminant species (e.g. by using species-dedicated MBM production premises and/or feed production premises dedicated to ruminants and non-ruminants). Where such avoidance cannot be guaranteed, MBM from any species should not be fed to ruminants. 13 Experiments are under way to examine the infectivity of smaller amounts of cattle brain

ここでruminantという言葉が分からなかったので調べてみたら、反芻(はんすう)動物だった。反芻する動物は牛、羊、山羊。

cross-contamination 二次汚染
ration 飼料
premise 施設


英語雑感へ戻る


| | コメント (0) | トラックバック (0)

blogとは

ネットで検索して色んな所を読み漁った。やっと雰囲気がわかった。簡易掲示板作成ツールのようなもの。でもわかりにくかったのはリンクを貼るのではなく、自分のブログに記事をまず書き、それから相手の記事にトラックバックをつける。そうすると相手のサイトにトラックバックありの表示がでて、それを開くとこちらの記事が相手のサイト内に表示される。

まだ過渡期のソフト、というか言語なので、技術的なことが好きな人がけっこう議論している。しばらくすればいいツールとかが出てきて定着するだろう。

ちょー簡単なHP作成ソフトとも考えられる。日記とか時系列で書けるような場合は簡便でいい。でも相互リンクが山ほど貼られて行くとどうなってしまうのかはわからない。

blogの検索サイトができているようだ。また、リーダーといってblogを横断的に検索して、好きなトピックを読めるようなものも出ているようだ。まだ英語版が主流。でもすぐに日本語版が出てくるだろう。

強制相互リンクの塊が大きくなったらどうなるのかな。ウィルスが投入されたら大変だろうな。

太字
斜体
下線
色が変わるかな?

変わった。要するにタグは効くということか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.02.03

Trackback Test2

Exciteのテストサイトの記事にトラックバックするテスト

| | コメント (0) | トラックバック (2)

Trackback Test

trackback野郎を読んだら練習でトラックバックやっていいと書いてあったのでやってみる。どうなるかわからないのにやるのは不本意だが、今回ばかりはやってみた方が理解が早そう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カテゴリーを設定

新規作成で、カテゴリーのメニューに選択した項目が表示される。これがどう画面に反映されるか不明。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.02

ココログを使ってみる

最近よく聞くブログって何だ。ネットで記事を読んでもよくわからない。そんならやってみたらいいと考えて登録設定をしてみた。段々わかって行くだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)